根暗,引きこもりのボク。無口だけが取り柄デス。だからお構いなく・・・・・ボっ・・・ボクのメガネはドコ????


by korenaani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
みなさんおひさしぶりですヽ(´Д`;)/

すねげが無くて興奮中の陽ちゃんです☆

なんでスネ毛が無いかと言うとね…うふ

e0122729_2315175.jpg


この美少女は誰かしら?!

そうだね♪えびちゃんだね♪

それにしてもすねげが無いとほんと困った困った

今日はすねげのメリット、デメリットについて考えていきたいと思います

-すね毛あり-
メリット
○男らしさをアピール、これさえあればイカついスキンヘッド男もビックビク
○タワシ効果炸裂、うまくいけばお皿がけずれるかも!!
○毛皮能力、これさえあればスッポンポンでもバレないぞ☆
○防護壁機能炸裂。近寄る蚊なんて絡み取れ!!すね毛をナメるな!!

デメリット
○トラップにひっかかりやすくなる。特にマジックテープは永遠のライバル
○子供に抜かれると痛い。子供は毛がとっても大好き。長ければ長いほどがきんちょの餌食に


-すね毛なし-
メリット
なし

デメリット
○中途半端に伸びると、ちょっと触れるだけで凄まじいむずがゆさに襲われあわや瀕死に。すね毛が凶器と化すこの瞬間




如何でしょうか。違いは一目瞭然すね毛よ万歳




~今日の、幸せになるためのアドバイス~

剃る??捨てる??そんなのもったいない。

残してパパに分けてあげなさい。

家族の繋がりはより深まるでしょう。パパの髪の毛は増えておこづかいも増える、世の中皆ささえあって生きているのです。

剃りたいのならできるだけ伸ばして剃って下さい。

あんまり短いと部下に「課長、頭にきざみのりついてますよ」と言われておしまいだから…


明日へづつく
[PR]
# by korenaani | 2007-10-13 02:33
こんばんは。

最近施設のおばあちゃんにやたらモテてることに気付いた陽です。

排泄介助漬けの毎日で覚醒しつつある陽です。

職員のおばちゃんの着替えを見てしまい、責任をとるべく結婚することになった陽です。

道で赤の他人のおばあちゃんにすれちがうと、勝手にその方の車椅子姿が頭に浮かんでしまう新手の精神病に陥った陽です。


実習開始から自転車での通勤距離、通算700キロを越えた記念に書いてみました☆

あと160キロ★



あぁぁ…時計が落ちた…

生きてりゃづつく
[PR]
# by korenaani | 2007-09-17 17:54
おぉ~っと?!
22日の日記がかかれていない!!
一体全体どうしたんだ?!
陽ちゃんは本当に死んでしまったのか?!
それとも単に紹介できるような友達がいないだけなのか?!
真相はCMの後!!

陽でゴザイマース☆

今日紹介するのはじょんじょるのこと,ねりぽさんの日記です☆

彼女との出会いはたしか姫だったような気がします。
姫にあたるかあたらないかというくらいのレベルだったのに,
死を覚悟で凄まじい勢いで敵を集めてくれたことを思い出します。
私が「集め役替わろうか?」と言っても
「私ががんばります!!」と意地を張って替わろうにも替わってくれませんでした

私はこの子はなんていい子なんだろうと思っていました

ちまこに私のうりぼうちゃんの名前を自慢したとき
私の中でのねりぽさんのいい子のイメージは幕を閉じます

私「あたちのうりぼうちゃんマイケルっていうのよ。かわいいわ」
ちまこ「じょんじょるのじゃなかったの??」

なぜ彼女がじょんじょるのだと思ったのかは私には全く理解できません。
だって私は人間の考え方しかできないもの。
でも私はこのときじょんじょるのという,とっても響きのいい名前を無駄にするのはもったいないと思ったのです

でも私のペット達には全て名前がついていたため今更名前の変更などできません。
だって名前変えたら親が離婚したと思われるじゃない。

そこで陽ちゃんはひらめきました
当時,呼び方に困っていたねりぽさんにこの名を譲ることにしました。

そして彼女はじょんじょるのとしての道を歩みだしたのです。
じょんじょるのになってからは日々イヂられの毎日。
イヂられ役のげんちょがいないときは決まって彼女へと矛先が向きます

でも大丈夫。
彼女はリアルでもとってもイヂられてるみたいだもの。
今までメイポ内で私の中ではいい人役だった彼女はきっと苦痛だったでしょう。
メイポ内でイヂられるきっかけとなった名前の名付け親
ちまこには本当に感謝感激雨A・RA・SHIしてほしいものです。

そんなじょんじょるのをイヂりたいあなたはこちらをチェケラ!!
Platinum Heart

きっともう2ヶ月ぐらいイヂってあげてないから
復帰したらウツになるくらいイヂってあげなきゃ(ノ´∀`*)

明日へづつく
[PR]
# by korenaani | 2007-08-23 07:12
ど…どぅーしよヽ(´Д`;)/
リンクするとは言ったもののリンクの仕方がわからないわ。

陽でゴザイマース☆

今日紹介するのは半分オヤジ、半分ハナゲでできているちまこの日記です☆

出会いはペリの骨を狩っていた時でした。

その場で知り合ったひまわりっちさんと狩りをしていた時
突然どこからともなくフラフラと近付いてきて

「仲間に入れてぇ~」

と酔っ払いのごとく絡んできたのです。
彼女の足と酒のニホヒが混ざった異様なオーラに私はグルチャで

「危なそうな人だね、断ろっか??」

とひまわりっちさんに言ったことを思い出します

ところがひまわりっちさんゎとても優しく

「知り合いだから入れてもらってもいいかな」

と言うのです

そのひまわりっちさんの優しさに、陽ちゃんはついつい得体の知れぬ物をグルに入れてしまいました。

その後ひまわりっちさんが落ちて、ちまこと二人になった私は、ちまこと初めて会った時の直感は正しかったことに気付きます

陽ちゃんは退屈だったので骨を撒いていました
ちまこは骨を拾います
ちまこはニヤニヤいやらしく笑います
10個、20個、ちまこの異様な行動は止まりません

しまいには彼女のペットのぶっちゃんまで私が撒いた骨を拾い出す始末。

そんな彼女はお酒が大チュキ。

メイポ中に完全に酒が回ってしまい
ドンマイとしか言えないテンションで周囲の人物に絡みだし
しまいには私が謝ることに。

彼女の親が大変苦労したことを身をもって感じました。
足クチャイし。
コインロッカーの中で暮らしてるし。

そんなこんなドンマイなキャラを確立した彼女の生体が気になるお方はこちらをクリック!!
ちまのもったりぶーろぐっ

彼女のドンマイな日記の間にたまに点在するぶっちゃんの日記が彼女の日記の異様さを中和してくれてるのだと私は信じてます


明日へづつく
[PR]
# by korenaani | 2007-08-21 22:43
朝起きると寝違えてました。
コノヤロォォォー!!
e0122729_20165267.jpg

陽でゴザイマース☆

最初に紹介するのはめいぽの中で一番お付き合いが長いトパちゃんです☆

彼女との出会いゎ4年前
ファーストキャラのまこちゃんがマジッククローを覚え
調子に乗ってアリの巣へゲリラに行った時でした。

海老アイが恐いからとロープにつかまってハナクソをほじりながら救世主を待っていた彼女を今でも鮮明に思い出します。

そして私は救世主となったのです

陽ちゃんは海老を2桁台のダメージとミス攻撃を与えながら片付けてしまったのです

それを見た彼女は
「かっこいいね!!」
キューティーやね!!と言って欲しかったです

話を聞いてみると彼女は当時流行った牛観光の旅をしていたのだと言います

「それならアタチにまかせなさい!!」
ますます調子に乗った陽ちゃんゎどんどん自らを追い込んで行くのでした。

先輩ぶってドレ巣まで来た陽ちゃんゎ初めて見るドレイクに興奮と恐怖を覚え
そこで狩っていた親切なボーズの投げさんに助けを求めます

ボーズ「そのレベでここはキツいでしょ」
トッパー&陽「牛見たいの」
ボーズ「HPはいくつある」
トッパー&陽「300」
ボーズ「死ぬよ」
トッパー&陽「帰ります」

こんなコトを100レベぐらいまで続けた私達には大学受験という大きな壁にブチ当たります。
タメなのよ(ノ´∀`*)

トパ「私は大学受験関係ないからいいけど、まこちゃん(当時の陽)どうするの??」
陽「引退するだわさ」トパ「素敵なレディになって帰ってくるんだよ」

そして1年後、メイポにINしてみるとほとんど友録消されてるなか
彼女の友録がONになってた時わたしゃぁ泣きそうだったですヽ(´Д`;)/

その後一人暮らしを始め、また3~4ヶ月ほどINしなくて久しぶりにINした時
彼女の友録はずっとOFFになったままでした。

「さすがに消されたかな…」

陽ちゃんは半ば諦め露店を構え、当時はまだレアアイテムだったレイドンをわざと店に並べ自慢をするといったひがんだ日々を楽しんでいました。

ある日お店に戻ると知らないお方から書き込みがされていました。

「まこちゃん!?」
誰だろ…ストーカーのニホヒがプンプンするわ

「あたし!!トパのサブだよ!!」

ソッコー内緒を入れて再びお友達に

そんな陽ちゃんに珍しく思ひ出ぽろぽろなトパちゃんの生体を知りたい方はこちらをクリック!!
杏の寄り道
タブンもうまったく更新してないと思うのだけどねヽ(´Д`;)ノ
今は別のゲームに浮気中だけど
ヒトリでNPCのSS撮ってニヤニヤしたり
出会い系のサクラのバイトをしたりと彼女は私の分身のような存在でもありました。

そんなちょっぴりしんみり,心がしっとりしちゃう夏の夜の思い出話

アタチだってこんな風にまじめなコト書けるのよ(ノ´∀`*)

明日へづつく
[PR]
# by korenaani | 2007-08-20 20:47