根暗,引きこもりのボク。無口だけが取り柄デス。だからお構いなく・・・・・ボっ・・・ボクのメガネはドコ????


by korenaani
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2007年 06月 17日 ( 1 )

ずいぶんと日記放置してましたね。。。

おうちの片付けもずっと放置してたら
ラッピングしてたチャーハンがマリモ化してましたよ
素敵♪

陽でゴザイマース♪

言い訳しますが忙しくて日記書く暇ありませんでした!!
でもおかげでネタゎイッパイオッパイできました!!
でもオゲレツなのばっかりなので封印しますね。

福岡はついに梅雨入りしましたね。
心がどんよりして湿気がむんむんして
いつどこにマリモもどきが発生するかわからない時期ですね
素敵です。

でも梅雨はみんな湿気でイライラしている時期です
おとなりさんも,そのせいでしょうか,こんな時間にもかかわらず凄まじい怒号です


「あんたね!!言ったろうが!!ゲームやめるときアタシなんて言ったね!!こうって言ったろうが!!ちゃんとしんしゃい!!もう!!」


あぁ・・・・気になる

一体全体どうやってゲームを消したのだろう・・・

一体全体何のゲームをやっていたのだろう・・・

覗きたかったけど,陽ちゃんゎエッチだけども覗きはしないんです・・・



犯罪だから。



陽ちゃんゎ犯罪には手を染めません。
陽ちゃんゎ犯罪ギリギリがいいんです。
陽ちゃんゎギリギリが好きなんです。
陽ちゃんゎミニスカが好きなんです。
陽ちゃんゎ短い制服のスカートはもっと好きなんです。
陽ちゃんゎパンツが好きなんです。

というわけで創造力豊かな私は想像することでその探究心を満たすことにしました。



シーン1~みほこ,悩む~
ただしとみほこはとってもなかよし。だがいつも遊ぶときは野球拳ばっかり。みほこはうんざりしていました。「この人野球拳しか遊び方知らないのかしら・・・たまには他の遊びもしてほしいわ」と。そこでみほこはただしにきいてみました。

みほこ「ねぇただしさん,ただしさんは野球拳以外にどんな遊びをするの?」
ただし「ん~遊ばない。」
みほこ「・・・」



シーン2~みほこ,がんばる~
ただしとみほこはとってもなかよし。みほこは考えに考えて最近ハマっているいんたぁねっとというものをただしにおしえました。

ただし「うわぁ!!すごいなぁ!!いんたぁねっとってすごいなぁ!!」
みほこ「でしょう,ここで知識をつけて今度は野球拳以外の遊びをさせてね♪」
ただし「うわぁ!!いんたぁねっと野球拳げーむってのがある!!」
みほこ「・・・」
ただし「いんたぁねっとってすごいなぁ!!」



シーン3~みほこ,おこる~
ただしとみほこはとってもなかよし。いんたぁねっと野球拳にどっぷりハマってしまったただしに愛情を感じられなくなってしまったみほこは,ついに怒りました。

みほこ「もう!!野球拳ゲームはやめて!!」
ただし「どうして?」
みほこ「2次元の女の子ばかりに夢中になって私への愛が感じられないわ!!」
ただし「愛してるよ」
みほこ「嘘よ!!とりあえずやめないと靴隠すからね!!寝顔に落書きするからね!!」
ただし「・・・わかったよ。」



シーン4~みほこ,かなしむ~
ただしとみほこはとってもなかよし。野球拳ゲームをやめたただしは次はエロサイトに夢中になっていました。夢中になりすぎてみほこには見向きもしてくれません。でも前に1度怒ったみほこは,「次ケンカしたら別れ切り出されるかも・・・」と何も言えませんでした。でもやっぱり愛情を感じていたいみほこは切なくも,苦肉の策を切り出しました。

みほこ「ねぇ,ただしさん,お願いがあるの。」
ただし「何だい?」
みほこ「これからPCの電源切るときはね,私と手を重ねて一緒に消してほしいの」
ただし「何で?」
みほこ「ちょっとだけでもあなたを感じていたいから・・・」
ただし「・・・わかった。」



シーン5~みほこ,堕ちる~
ただしとみほこはとってもなかよし。ある日みほこは早朝からリストラをされいつもより早く帰宅することとなりました。するとただしがしないと約束したはずの野球拳ゲームをやっているではありませんか!!ただしはみほこに気づくと慌ててPCの電源を切りました。みほこはただしにゆっくり近づき手をそっとあわせます。

みほこ「あんたね!!言ったろうが!!ゲームやめるときアタシなんて言ったね!!こうって言ったろうが!!ちゃんとしんしゃい!!もう!!」
ただし「バカだな・・・」
みほこ「なんですって?!もっかい言ってみなさいよ!!」
ただし「バカだなって言ったんだよ。」
みほこ「なんでよ!!」
ただし「だって・・・」
みほこ「だって・・・?」
ただし「もしPCにホコリがつもってたら君がそれを触って美しい君が汚れてしまうじゃないか!!」
みほこ「ただしさん!!!!!」
ただC「みほこ!!」

二人はこのあと仲良く野球拳をしましたとさ,めでたしめでたし。




・・・・・なんと!!
こんなドラマチックな背景があのセリフにこめられていたなんて!!
私は探究心だけでなく心も満たされたよ!!
なんだか心があったかいよ!!
こんな場面に出くわすことができたなんてあたしゃあ幸せ者だよ・・・
明日からもぅありんこの行列から1匹だけ拉致して迷子にして遊ぶことなんてできないよ・・・

心って大切だね!!体目的で付き合っちゃいけないんだね!!

ワシがんばるよ!!

明日へづつく
[PR]
by korenaani | 2007-06-17 04:08