根暗,引きこもりのボク。無口だけが取り柄デス。だからお構いなく・・・・・ボっ・・・ボクのメガネはドコ????


by korenaani
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新バスケチーム「LOVE緑色~キューリに万歳~」

今日はマトモなめいぽネタが書ける気がしてムズムズしてます(ノ´∀`*)
今日はリアルゎナシょん☆

陽でゴザイマース☆

これから出てくる画像は宇宙人に関するものです

宇宙人に抵抗がある方
宇宙人を見るとご飯が食べれなくなる方
アリの行列を見るとご飯が食べれなくなる方
むらがる宇宙人を見るとご飯が食べれなくなる方
えなちゃんを見るとご飯が食べれなくなる方は見ることをお勧めしません。

ある日,あきらちゃんゎ歩き回っていました
e0122729_23523997.jpg

するとたくさんの人間に出会いました。
陽ちゃんはヒトリ何故か目を合わせようとしない女の子がいることに気づきました

陽ちゃんゎ優しく聞きます
陽「どうしたんだい??」
ぶぶぶぶ姫「実は・・・アタチ宇宙人だったんです!!だまっててごめんなさいっ・・・うぅ」
陽「嬉しいことじゃないか!!実は私も宇宙人だったんだ!!」
ぶぶぶぶ姫「まぁ!!それじゃぁ一緒に宇宙人サッカーチームを作りましょ!!」
陽「あぁ!!夢のサッカーチームを作ろう!!」
e0122729_23525324.jpg


サッカーチームゎ11人いないとつくることができません
そこで陽ちゃん達はブラザーを探しに行くことにしました
カップルの待ち合わせでよくある時計塔で宇宙人探しをしていると
ひとり
e0122729_23545991.jpg

またひとり
e0122729_23551277.jpg


と仲間が集まってきます。ウンコちゃん帽子をかぶってるのゎ家畜です。

陽ちゃんゎ思いました
(フリマにいけばもっとなかまがあつまるかも)

それが悲劇の始まりでした

やはり人間が多いため,人間の攻撃をメチャクチャうけます
仲間は一人,また一人とたおれていきました
e0122729_23561542.jpg

私たちは一時撤退することにしたのです
陽ちゃんは悔しくて泣いています
e0122729_23563916.jpg

陽ちゃんは意外と仲間思いなのです

しかしそんな陽ちゃんを見て仲間が集まってきます
元気付けようと
e0122729_2357019.jpg

チューチュートレインまでしてくれるではありませんか!!

復讐の心に燃えていた陽ちゃんにある人はこう言いました
○フィー「もうサッカーチームは諦めようよ。。。これ以上闘って仲間を失いたくないよ」
ぶぶぶぶ姫「そうだね。。。」
陽「サッカーチームゎ作れなくても,3人ならガードをぬいたバスケチームが作れるじゃないか!!」
○フィー「ほんとだ!!私たち,まだ輝けるのね!!」
ぶぶぶぶ姫「がんばりましょう!!ちなみに桁ちゃんゎツンデレなのよ!!」
陽「えぇ!!あのリングに私たちの想いをぶつけてあげましょう!!」
e0122729_23571543.jpg


こうして3人は旅立ったのです
その背中に大きな夢を乗せて
そう,この3人が後にチャーリーズエンジジェルと呼ばれることは今は誰も知らない・・・

明日へづつく
[PR]
by korenaani | 2007-08-04 00:10